MENU
▶矢沢永吉さんがCMで持っているバッグはココマイスター

このままじゃダメだ!と焦るときの対処法5選|強い思いは逆効果

たかもと

このままでいいんだろうか?いや、良くない!けど気分が落ちたまま上がってこない…何かしなければと焦る…このままじゃダメだ!

今回は、こんな悩みにお答えします。
 

この記事の内容

  1. このままじゃダメだ!と焦るときの対処法5選
  2. このままじゃダメだ!と焦ったら意志の力に頼らない

「このままじゃダメだ!なんて、自分が一番よくわかってるよ…」でも、どうしても目先の楽(ラク)さに逃げてしまう。そして、だんだんと気分も落ち込んで「気づいたら1週間、まともに会話してない。」

 
働き方がリモートや在宅になっている人に、よくある状態。ただ「このままじゃダメだ。新しい行動を始めないと!」と焦って変化を求めても、自分のやる気だけを頼りに頑張るのは止めましょう。

 
どうしてもモチベーションに行動が左右されて安定しないからです。この記事では、「このままじゃダメだ!」と焦るときの対処法5選を解説しています。

 
最後まで読んでいただければ「そんなに自分を責めなくて良いんだ。」と思えるはずです。

目次

このままじゃダメだ!と焦るときの対処法5選

何ごとも同じですが、新しい取り組みを始めるときは「壮大な計画は持たない」を意識しましょう。

 
理想が大きくなると現実とのギャップに嫌気がさして、継続できなくなるからです。俗にいう『三日坊主』ですね。決意を新たに勉強や読書を始めても、気づいたらスマホをポチポチみたいな。

 
なので、ゆっくりと自分のできる範囲のことをじわじわと始め、そして継続していくことを意識する必要があるのです。

焦らない

「このままじゃダメだ!」と新しい行動に向けて頑張る気持ちはわかりますが、まずは落ち着いてください。盛り上がった気持ちは、いつか冷めます。なので、まずは「焦るな、落ち着け!」と自分に言ってみましょう。
 

焦るな、落ち着け!

 
「焦るな、落ち着け」とつぶやけば、自分のできる範囲に集中できるマインドセットができますね。それから具体的に気分を上げる行動をやり始めるといいでしょう。

「ありがとう」を言う

言葉が変わると行動が変わります。良い言葉は良い行動につながるのです。人間の脳は主語を理解できないと言われているからです。

 
「嫌い」、「キツイ」、「面白くない」などネガティブワードを他人に対して使ったとしても、脳は主語の区別ができないためすべて『自分のこと』と認識してしまうのです。なので、ポジティブワードを使い自分を喜ばせてあげましょう!

 
おススメは「ありがとう」感謝の言葉をもらうと自己肯定感が上がり、新たな行動をする活力がさらに湧いてきますよ。
 

たかもと

ここまで記事を読んでいただき、ありがとうございます!

 
誰に言えば良いの?と思った人は「スーパーやコンビニのレジの人」に言いましょう。手軽で機会も多いのでおススメです。「言葉の力」みたいな話は、賛否両論あると思います。

 
もし、興味があれば下記の本が面白いので読んでみてはどうでしょうか。

人間として大切な考え方や姿勢を思い出したり、ハッと気づかされたり。どこからでも読める本となっているので「1日1ページを開く」みたいな使いかたもアリです。

人に会う機会をつくる

外出や移動の制限がされる珍しい時代ですが、焦りから気分を落ち込ませないために人に会う機会を積極的につくることが望ましいです。それも違うコミュニティの人が良い。なぜかというと、価値観の異なる考えに触れることで気持ちを新鮮に保つことができるからです。

 
いつも同じ交友関係の中で新たな行動をできる人なら「このままじゃダメだ!」と気分が落ち込み焦ることはないはずです。では、どうすれば違うコミュニティの人と出会うのか?いくつか私の経験も踏まえて紹介します。

①習い事を始める

やってみたいことありますか?であれば習い事をして人に会うことが簡単ですね。

 
趣味の習い事でも良いですし、資格取得のように専門的な知識を手に入れることも考えられます。
≫オンライン・対面で趣味や習い事を始めるならストアカ

 
資格取得ができれば、そこから転職という流れも可能性が広がります。今の会社で「このままじゃダメだ!」と転職が少しでも頭をよぎったなら、まずは転職のプロであるエージェントに会ってみてください。

 
まだ転職をすると決めていなくても大丈夫です。あなたの今の給料は低すぎるかもしれませんし、あなたのスキルを活かせるまったく別の職場も紹介してくれます。信頼できるキャリアエージェントと自分の可能性を探してみませんか?無料で相談可能なので登録してみてください。
≫キャリア相談プラットフォーム【coachee】

 
また、習い事では逆にあなたが教える側に立って人に会うこともできます。

先生になれるサービスを確認したい

教えられる資格、趣味、特技、スキルがある方には良い方法ですね。いずれにしても、夢中になれる時間が生活の中にあると、意外と他のことは気にならなくなったりもします。

②マッチングサービスに登録

 「恋人が欲しい!結婚したい!けど、このままじゃダメだ!」と生まれてきてから2万回以上、叫んでいる人におススメの方法です。

 
本当にマッチングサービスで出会えるの?と尻込みしているのであれば、下記のニュースでマインドチェンジしてください。

一般人同士なら出会える可能性が高いに決まっています!とはいえ、焦らず期待は大きくせずに有名サービスに登録から始めましょう。会員数が多ければ、出会いの確率はグンと上がるので!

会員数の多いマッチングサービス

マッチングサービスに登録するときは「プロフィール写真」に全力を注ぎましょう。盛る必要はございませんが、あなたの魅力を最大限に引き出す写真は出会いのスタートダッシュを実現します。

 
あなたの素敵な人柄を印象付けるために、専門の撮影サービスを利用することをおススメ。

Photojoyは日本初の恋活・婚活専門撮影サービスで、13,000名以上の人が利用しています。オンラインによる恋活・婚活はプロフィール写真が魅力的であることで、出会いのスタートラインに立つことができます。

③オンラインサロンに入会

「人生を楽しむ仲間が欲しい!このままじゃダメだ!」と考えている人におススメです。ご存じでしょうか?オンラインサロン。

 
どんな仕組みでどんな活動をしているの?について、私が会員になっているオンラインサロンの感想記事をご覧いただければと思います。

自分にあったオンラインサロンを見つけることができれば、一番多くの人に出会えるチャンスがあると思います。

声を出して笑う

ストレスが原因で「このままじゃダメだ!」と焦っている場合があります。そんなときは心の充実感やリラックスした時間が必要です。なので楽しいと思える時間をつくります。

 
運動や入浴、音楽鑑賞、マッサージなどなど人によってリラックスできる行動は違いますが、私のおススメは「声を出して笑う」です。頭を空っぽにできてスッキリします。

 
そしてお腹を抱えて笑えば少し疲れます。軽い運動効果もあると勝手に思っているからですね。最近、よく笑った番組を紹介します。私はTVを見ないので全て有料のVODサービスです。ただ、サービスによっては無料期間もあるのでお試しで見てはどうでしょうか。

大笑いした番組(VODサービス名)

相席食堂はあたり外れがありますので、1回で判断しないでくださいね。私にお笑いセンスがない訳ではございません…
 

感謝される行動をする

「ありがとう」の言葉を他の人から実際にもらうことは、自分の成長につながります。前段でもお伝えしましたが、行動力が上がるからですね。

 
行動しているのに、落ち込んだままの人を見たことがありません。気分は確実に上がってきます。では、どうすれば感謝の言葉をもらえるのか?とても簡単!

 
誰かが

  • 困っていること
  • 悩んでいること
  • できないこと

をサポートする。これだけ。とはいえ、誰かのサポートをするためには近くに行く必要があります。

 
なので「感謝される行動」をするためには、これまでに紹介した、4つの復活方法で焦って落ちた気分を戻しておく必要がありますね。感謝される行動をいつも選択できれば、自己成長を実感するので幸福な人生はあなたのものです。「ありがとう」をいつも耳にするから。

このままじゃダメだ!と焦ったら意志の力に頼らない

ここまで紹介した「気分を復活させる行動」は習慣化することに意味があります。習慣化できればいつでもハッピーな時間を過ごせるから。

 
なので、継続する仕組みを作っておきます。継続の仕組みは「継続できる自分」の成功体験で、ゆっくりと積み上がります。「焦らない」マインドはいつも大切。

焦るな、落ち着けよ自分!

習慣化は、簡単な「ありがとうを言う」から始めましょう。じわじわと行動力が上がるのを実感できるはず。行動力が上がれば、人に会う行動を自ら起こせるマインドが育ちます。

 
人生の幸福度=行動量です自分の機嫌は自分で取りながら、行動量を増やすことで「このままじゃダメだ!」なんて1ミリも思わない幸せな時間を増やします。
 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次